室内で犬、猫ための床・フロアコーティング【優床】

Q. 優床とは?

優床とはペットに優しい床に佐藤様施工済

ペット専用(犬猫向け)フロアコーティング

生涯をお家の中で過ごすペットにとって快適に暮らしてほしいから・・・今ある床へフロアコーティングをする事で適度なグリップ性を実現いたします。防滑性に加え、撥水性、耐傷性、耐久性、舐めても安全なF☆☆☆☆や抗菌も兼ね備えたペットに最適なフロアコーティングです。

ポンk吉床滑る

日本工業規格(JIS A 1454)滑り性試験

床は極度に滑りにくくしすぎると、つまずきの原因になり転倒の危険度が増してしまい、快適な床とは言えません。 優床は、人とペットにとって滑りにくさと滑りやすさの「バランス」の取れた床を実現しております。

優床滑り抵抗値試験結果

フローリングへ優床を施工した状態での歩行、駆け出し、急停止や方向転換など、様々な移動において転倒を予防し快適に歩行できる推奨値(JIS A 1454滑り性試験)をクリアしております。(主に小型犬の歩行実験にて、0.676以上の数値で支障なく動作できるとされています)

ご入居中キャンペーン

優床入居中キャンペーン

入居中、中古物件期間限定キャンペーン

適応条件※2022年1月31日までお申込み、2/28まで施工完了予定のご物件に限ります。

ご新築キャンペーン

フロアコーティングキャンペーン45%割引スマホ表示

ご新築限定キャンペーン

適応条件※2022年1月31日までお申込み、2/28まで施工完了予定のご物件に限ります。

優床の種類

優床スーパーコート

商品名 優床スーパーコート

耐久30年

保証20年

耐久力抜群の30年。硬度のある塗膜を形成するので、 ひっかき傷に対してもフローリングをしっかり保護します。 耐久性を求める方へおススメのコーティングです。

優床キャンペーン

商品名 優床グリップコート

耐久15年

保証10年

耐薬品性、防滑性を高い水準でクリアしており、それでいてリーズナブルなお金額でのご案内を可能にしたフロアコーティング。 コストパフォーマンスを求める方へおススメです。

優床が愛犬家に選ばれている理由

ペット用が選ばれる理由1は愛犬が滑らない

適度なグリップ力 (防滑性)

優床のフロアコーティングは、適度な防滑性が得られ、ペットの足腰の負担を大幅に軽減する事が出来ます。ペットの怪我やストレスを防止することから、沢山の愛犬家様から選ばれております!

優床滑り抵抗値

優床は最適数値をクリア

優床スーパー、優床グリップ共に、平均0.8~0.9の数値が計測されました。

・JIS A 1454最適値、許容範囲内

・安全、快適に歩行できる

・安全に駆け出せる

・滑りのバランスが適度に取れている

優床滑り抵抗値

滑らない床の危険性

滑る床は、危険ですが、全く滑らない床でも突っかかり転倒の原因となります。

・人とペットが共生するためには危険

・極度に滑りにくいと転倒しやすい

・スリッパなどのすり足が引っかかる

・駆け出し、方向転換に不快

滑りやすい床の危険性

・転倒しやすい非常に危険

・脱臼などの怪我

・転倒への身体的な緊張感

・歩行への精神的不安

足腰の負担を軽減

滑りやすいフローリングでは、ペットへの負担は大きいもの。フロアコーティングをする事で適度なグリップ性を実現! ペットが滑りにくい環境を整える事により足腰への負担が軽減されます。

優床犬のぬいぐるみ滑る実験

優床施工部分と未施工部分の防滑性の実験を実施。傾斜30℃でも優床施工部分は滑りません。適度な防滑性が得られます。


ペット用が選ばれる理由2はキズから守る塗膜

強靭な塗膜でガード! (強度性)

ペットが走り回るフローリングは傷が付きやすく、又、肉球にささくれが刺さったり等、とても危険です。フローリングへしっかり塗膜を形成し、ささくれなどを防止します。

超光沢(美観性)

優床(ペット専用フロアコーティング)は、美しい超光沢を兼ね備えております。

ペットが走り回るフローリングは傷が付きやすく、又、肉球にささくれが刺さったり等、とても危険です。

フロアコーティングへしっかり塗膜を形成し、ささくれなどを防止します。


ペット用フロアコーティングの特徴3撥水性

お掃除がカンタン

愛犬、愛猫の食べこぼしや、水分の飛散など、さらっとひと拭きするだけで簡単にお掃除ができるようになります。

優れたはっ水性能

「優床」はフローリングの上にコーティング層を形成する為、優れたはっ水性能を発揮します!

その為汚れの内部浸透を防ぎ、傷から床を守り、美しいツヤを作り出しているのです。

さらに、耐久性に優れているので普段の拭き掃除だけで美しさを長期間維持する事が可能。また、グリップ性が高く、ペットを飼われているお家にピッタリ!

アンモニアにも強い! (耐薬品性)

フローリングは、おしっこに含まれるアンモニアに弱い為、きちんと拭き取ったつもりでもシミや、臭いが染み付いたりします。

優床は、ペットが粗相をしてもサッと拭くだけで簡単にお手入れができます。

サンプル請求

ペット用フロアコーティングの特徴4舐めても安心

愛犬、愛猫が床を舐めても安心

弊社のフロアコーティングは、ホルムアルデヒド放射等級F☆☆☆☆を取得した液剤のみを使用。

また、食品衛生法・食品添加物等の規格基準に適合していますので、愛犬、愛猫が床を舐めても安全です。


優床のご注意

※わんちゃんの犬種、年齢、性格等での特性がある為、すべてのわんちゃんが滑らないとは限りません。

※グリップ性能については、一般的に小型犬のわんちゃんに適しております。成犬体重が10kg以上のわんちゃんには効果を感じられない場合がございます。

※定期的に肉球の間の毛のカット、爪のカットなどお手入れ対策を心がけて下さい。

※フローリングとフローリングのジョイント部分にも液剤が塗布されますが、完全防汚となりませんので、万が一ジョイント部分に水分や粗相が入り込んでシミになる可能性もありますので、気づきましたら早めにふき取っていただくことをおすすめ致します。

※コーティング層の長期形成の為、ご使用いただくスリッパは底面が柔らかいフェルトなどの素材をお勧め致します。底面がゴム底のスリッパは摩耗によるコーティング塗膜が早く消耗してしまいますので、ご使用を控えて下さいませ。

フロアコーティングとワックスの違い

水性ワックスの注意点

愛犬が滑らなくなる市販の水性ワックスは、数か月に一回塗り重ねながらメンテナンスして使用するものが多く出回っております。

塗り重ねの際に、念入りにフローリングの掃除を行い、毛やほこりなどを取り除いておかなければ、そのまま蓄積されてしまい、雑菌の温床となります。


水性ワックスの溶け出し

水性ワックスは美観性(見た目の美しさ)を重視する方に向いているため。施工前の画像は、水分の放置が原因で溶け出してきていることが分かります。これを愛犬、愛猫が舐めてしますと危険です。

対して施工後のフロアコーティングは美観性はもちろんのこと、強靭な塗膜で床を守り、優れた撥水性で水分を床に通すこともなく溶け出しもありません。

弊社「優床」は万が一舐めても安心なF☆☆☆☆を取得している安全なフロアコーティングです。長期保証で塗り重ねなどのメンテナンスも不要です。

菌を増殖させない抗菌効果

菌を増殖させない抗菌効果

ペットの粗相や、食べ散らかしなどから発生する菌を抑制し、さらに安心してご利用いただくことができるようになりました。

表面に特殊な被膜・塗膜を形成する技術により頻繁な除菌剤・アルコール洗浄が可能となり常に衛生的な素材を保つ事が可能となります。

愛犬の怪我お悩み相談が増えています

床が原因でペットの怪我が増えています
獣医も警告骨折脱臼の原因、フロアコーティングおすすめ

犬猫の室内で脱臼するケースはペット病院の中でも、件数が最も多いとのことです。室内で多くの時間を過ごすペットにとって床、フローリングの滑りは大敵です。脱臼骨折の原因のほとんどは、フローリングが滑ることが原因と考えられます。

脱臼は気づきにくい

犬猫の脱臼させないための工夫

犬猫の脱臼は、ほぼ無表情で飼い主の多くも、いつから脱臼していたのか分からない・・・と来院するケースが多いとのことです。

脱臼に気づくポイントとしては、歩き方がおかしい、曲げにくそうにしている、と飼い主の目に見える症状が出てきてからがほとんどです。

症状が出てきてからでは、かなり症状のグレードが進んでいることもあり、早期発見、毎日の脱臼の予防に気を付けることが大切です。

危険なフローリング

犬猫がフローリングで骨折する事象

犬の骨折の発生部位で50%以上を占めるほど、最も多いのが、前足の骨です。

原因としては、床が滑りやすく、高い所から飛び降りた時、床の滑りによる着地の失敗、走行中の転倒です。

犬の骨折が起きた場所

犬猫の骨折が一番多い場所はフローリングの上

ほとんどの犬が番犬として外飼いされていた時代から、家族の一員としての室内飼が一般的になり、屋外の怪我よりも、おうちの中での骨折や怪我が圧倒的に多く報告されています。

中でもケガの多くが床の滑りによるもので、飼い主様からも床の滑りによる怪我のご相談増えています。

ストレスを放っておくとこんな病気になることも…

皮膚炎で病院へ行くペット

皮膚炎……脱毛、皮膚のただれ、赤み

ストレスによる異常行動から発症するケースも、足先やひざ、股の裏などを中心に、体をなめ続けたりかき続けたりした結果、舐性皮膚炎(しせいひふえん)を起こすことがあります。

皮膚が炎症を起こして赤く腫れる、ただれる、膿むなどの症状が出ます。

床のストレスが原因で体調不良を引き起こすペット

膀胱炎……血尿、ひん尿

過度なストレスで突然発症するケースも主に膀胱炎は、尿道から膀胱に細菌が入って起こる病気ですが、ストレスが悪影響を及ぼして発症することもあります。

オシッコの回数が多くなる、水をよく飲む、オシッコに血が混じるなどの症状が見られます。

床のストレスで胃腸炎を引き起こす場合

胃腸炎……食欲不振、吐き気、下痢

早めに治療しないと出血するケースも中毒や感染症、その他の病気などの可能性が低く、ゴハンを食べない、食べても吐く、下痢をするなどの症状が見られる場合は、 ストレスによる胃腸炎を起こしている可能性があり、悪化するとウンチや嘔吐物に血が混じることもあります。

愛犬家住宅コーディネーターがご案内いたします。

他の愛犬家の住宅事情を知りたいですか

約60%の愛犬家が
「住まいの悩み」を抱えています!

家庭で飼われているのは、小型・中型犬がほとんどで、その約80%が室内飼育。人には気にならない床の滑りで、病気になることも。そして、ニオイやキズ、汚れといった宿命的な悩みも。

愛犬家住宅コーディネーター取得

土肥 認定番号20203800

愛犬家の皆様に大切なご住宅で、より快適により幸せにお過ごし頂けますよう ご提案して参ります。


愛犬家の暮らしにあったらいいなと思う床

愛犬家住宅コーディネーターからひと言

大切なわんちゃん、ねこちゃんと一緒に過ごす大切なお家の中で長い時間を過ごすペットにとって快適に暮らしてほしい!

フロアコーティング《優床》をすることで、お掃除お手入れも簡単になります。

☆滑りやすい床・・・

フロアコーティング 《優床》で解決いたします!

小型犬等の足の細いわんちゃんには最適なお品です。現在のフローリングの上に特殊クリア塗装を施す事で、 高いグリップ性能が発揮され、快適な歩行が実現致します。 足腰に負担が掛からないため、間接の病気やケガの防止に効果的です。

☆ニオイ対策・・・

光触媒機能付きデザイン塗料 《オプティマス塗装》 気になるニオイを光の力で分解します。

空気をキレイに! お好きなお色でクロスの上からでも施工可能です。 カラーも24色からお選びいただけます。

優床サンプル請求

優床(ペット専用フロアコーティング)を施工したサンプルをお送りいたします。

優床サンプル請求をする女性
優床フロアコーティング三色請求フォーム

施工可能エリア

サービスエリア 北海道エリア 札幌市・苫小牧市 東北エリア 青森県・宮城県・山形県・秋田県・福島県・岩手県 北陸エリア 新潟県 北関東エリア 群馬県・栃木県・茨城県 関東エリア 東京都・埼玉県・神奈川県・千葉県 関西エリア 大阪府・京都府・兵庫県 中国エリア 広島県・岡山県 九州エリア 福岡県・佐賀県・熊本県

※記載のないエリアにつきましては、お気軽にお問い合わせくださいませ

施工事例

優床施工事例00
優床施工事例01
優床施工事例02
優床施工事例03
優床施工事例04
優床施工事例05
お問合せフォーム

平日9時~18時 土祝第3日曜9~15時(定休日:その他日曜)

上に戻る